HOME > 研究成果一覧 > 椛島雅弘 (メンバーごとの業績一覧)

椛島雅弘 (メンバーごとの業績一覧)

研究成果一覧 INDEX

曹方向 (中国出土文献研究会メンバーごとの業績一覧)

  • 銀雀山漢墓竹簡『天地八風五行客主五音之居』における八風理論とその變遷―客主觀を中心として
    (椛島雅弘、『中國出土資料研究』第22号、pp1-16、2018年7月)
  • 新出土資料関連文献提要(十六)
    (椛島雅弘、『中国研究集刊』第64号、pp144-152、2018年6月)
  • 『孫子』―東洋兵学の最高峰
    (椛島雅弘、『教養としての中国古典』、湯浅邦弘編著、ミネルヴァ書房、第Ⅱ部第七章、pp111-126、、2018年4月)
  • 銀雀山漢墓竹簡「雄牝城」篇と中国古代の攻城・守城の思想
    (椛島雅弘、『中国研究集刊』第63号、pp213-228、2017年6月)
  • 新出土資料関連文献提要(十五)
    (椛島雅弘、『中国研究集刊』第63号、pp247-256、2017年6月)
  • 成語
    (椛島雅弘、『テーマで読み解く中国文化』、湯浅邦弘編著、ミネルヴァ書房、pp246-250、2016年3月)
  • 『荀子』議兵篇に見える兵家批判と「謀」―儒家思想と兵家思想
    (椛島雅弘、『関西大学中国文学会紀要』第37号、pp99-116、2016年3月)
  • 新出土資料関連文献提要(十四)
    (椛島雅弘、『中国研究集刊』第61号、pp92-99、2015年12月)
  • 『孫臏兵法』再考―「義兵」と「詭道」
    (椛島雅弘、『関西大学中国文学会紀要』第36号、pp125-149、2015年3月)
  • 新出土資料関連文献提要(十三)
    (椛島雅弘、『中国研究集刊』第59号、pp159-165、2014年12月)
  • 銀雀山漢墓竹簡「奇正」篇の思想史的意義―兵家思想と道家思想
    (椛島雅弘、『中国 研究集刊』第59号、pp85-101、2014年12月)
  • 銀雀山漢墓竹簡「聴有五患」篇と古代中国の「聴」
    (椛島雅弘、『待兼山論叢』哲学篇第48号、pp1-15、2014年12月)
  • 新出土資料関連文献提要(十二)
    (椛島雅弘、『中国研究集刊』第58号、pp155-164、2014年6月)
  • 清華簡『赤★(鳥+咎)之集湯之屋』釈読
    (椛島雅弘、『中国研究集刊』第58号、pp122-137、2014年6月)
  • 新出土資料関係文献提要(十一)(共同)
    (大阪大学中国哲学研究室、『中国研究集刊』第54号、pp88-105、2012年6月)

コメントは受け付けていません。

椛島雅弘 (メンバーごとの業績一覧):関連情報